「ラビトスロワイヤル」はイチジクをまるごと使ったチョコレートです。

中に入っているドライイチジクがブランデー風味なので、大人なおいしさがあります。

今回は、この「ラビトスロワイヤル」を食べた感想をお伝えします。

洋酒の香りとプチプチ食感が魅力なラビトスロワイヤル

ラビトスロワイヤル

ちょっと変わったチョコレートが食べてみたいなと思い、探していたところ出会ったのが「ラビトスロワイヤル」。

ノーマルなタイプの他にも種類があったので、プレーン、ホワイト、ルビーチョコレートの3種類を購入しました。

購入した「ラビトスロワイヤル プレーンタイプ」は8個入り。他2種類は3個入りを購入しました。

パッケージは品のあるデザインで、一粒ずつくるんと包まれています。

ラビトスロワイヤルプレーン

中を開くと3cmほどの大きさのチョコレートが現れます。

洋酒風味のチョコレートクリームが詰まったドライイチジクがチョコレートでコーティング。

口に頬張ると最初にパリッ!次にイチジクのプチプチとした食感と洋酒の香りを感じます。

洋酒の香りは思っていたよりも強くないので、アルコールが苦手な人でも大丈夫ではないでしょうか。

一口サイズという点も食べやすくて良かったです。

ラビトスロワイヤルの他の味は?

プレーンタイプがとても美味しかったので、残っている2種類のラビトスロワイヤルにも期待が高まります。

ストロベリー風味の「ホワイトタイプ」

ラビトスロワイヤルホワイト

ホワイトチョコレートでコーティングされた「ホワイトタイプ」は、ストロベリー風味のホワイトチョコレートクリームが入っています。

優しいミルク感とちょっぴり酸味のあるイチゴの風味がマッチ!

こちらは洋酒は使われていないので、小さなお子さんなどアルコールがNGな人でも美味しくいただけるでしょう。

スパークリングワイン風味の「ルビーチョコレートタイプ」

ラビトスロワイヤルルビーチョコレート

最後に食べたのは「ルビーチョコレートタイプ」。

ピンク色の見た目も可愛いルビーチョコレートタイプは、スパークリングワイン風味のホワイトチョコレートが中に入っています。

スパークリングワインとのことですが、プレーン、ホワイトとも違った爽やかな味わいがあります。

3種類ともイチジク特有のプチプチ食感が良く、私はプレーンが一番気に入りました。一緒に食べた家族にはホワイトが好評でした。

ラビトスロワイヤルはどこで購入できるの?

カルディや成城石井などでも取り扱いがあるようですが、私はインターネットで購入をしました。

輸入販売を行っているデルタのオンラインショップ「nutsberry」で購入できます。

こちらではギフトラッピングも別途付属してもらえるので、バレンタインやホワイトデーなどにもピッタリかもしれませんね。

オンラインショップ「nutsberry」はこちら

ドライフルーツとナッツの専門店です。(株)デルタインターナショナル公式通販!直接現地のパッカーとやり取りしているから、安…
0