山形県というと、自然や果物の名産地というイメージがあると思います。

しかし、意外とお洒落なカフェや喫茶店が多くあるんです!

そんな中でも、こだわりの珈琲や果物を使用したメニューを楽しめる【珈琲舎】をご紹介します。

店名の通り珈琲へのこだわりが感じられる店

珈琲舎

珈琲舎で提供される珈琲は一杯一杯マスターが手で淹れている至高の珈琲で、豊富な種類の中から好きな一杯を飲むことができます。

「本日のサービスコーヒー」として、均一のお値段で曜日ごとに異なった珈琲も提供されているので、それも加味して好きな珈琲を選ぶのが醍醐味です!

珈琲には砂糖の他に生クリームもついてくるので、アレンジでウインナー珈琲として楽しむこともできます!

他にもアイスティーやレモンティーなどのティー系や、ジュース・スカッシュ系の飲み物のバリエーションも豊富なので、珈琲が苦手な人でも訪れやすいお店になっています。

珈琲以外にも豊富な軽食・デザートメニューも!

珈琲舎 デザート

珈琲の他に、軽食メニューも充実しています。デザートを目的に来店する人も多く、幅広い客層の方々が訪れています!

トーストやサンド、カレーやナポリタン、パスタなど喫茶店といえばの料理が多くあり、珈琲を嗜みながら美味しい料理を楽しむことができます。

きちんと腹ごしらえができるので、日常的に利用したいお店です。

中でもボリュームたっぷりのパフェが人気!

珈琲舎 パフェ

チョコレートパフェやフルーツパフェ、コーヒーゼリーなど種類は10種類ほどあります。

ボリュームたっぷりのパフェは圧巻の大きさで、主に若い方に人気です。

食事の代わりになるほどの量なので、友達や家族、恋人とシェアするのもいいですね!

フルーツやゼリーの上にたっぷり生クリームがのせられているので、甘いものを欲している人、または自分へのご褒美として一度は食べていただきたいメニューです。

季節限定のゼリーもあるので、珈琲舎のデザートで夏を〆るのもありですね。

懐かしさを感じさせる地元に根付く憩いの場

暖かな色の電灯で照らされるログハウス風の店内には、珈琲の香りが漂いゆったりした時間が流れています。

お客さんとマスターが談笑していることもあり、地域の人々の憩いの場になっていることが伺えます。

店内にはカウンター席とテーブル席があり、テーブル席の窓からは川を眺めることができます。

川のせせらぎを眺めながらの食事は癒されること間違いなし!

店内では珈琲豆の販売も行っており、食事した後にお買い物もできます。

厳選された珈琲豆をおうちで、家族とともに楽しむのも良いですよね。

ぜひお友達やご家族と訪れてみてはいかがでしょうか?

0