東京メトロ田原町駅からほど近くに位置する、独特の味わい深さを醸すカフェ「from afar」。

アンティーク調の家具と食器、オレンジのライトが作り出す温かみのある空間はまるで隠れ家のよう。

店内にはお花屋さんが併設されており、カフェとスイーツと一緒に美しい花々を堪能できます。

そんな素敵なひと時をくれるカフェfrom afarを紹介します。

from afarの雰囲気(外観と内装)

from afar 外観

元々は印刷工場だった建物をリノベーションしたそう。ガラス張りの外観がとても素敵です。

カフェに入って最初に目に入るのはカウンター奥に並べられた伊万里焼のカップたち。どんなカップで出てくるのかワクワクします。

from afar 内装

入口左側にずらりと並べられた色とりどりの花々が癒しの空間を演出。

店内はこぢんまりとした雰囲気がありながらも広々としていて、テーブル席のほかにキッチンを囲う形でカウンター席も。

美大を出た店長がこだわって集めたというアンティークな家具たちがとても魅力的で、どこの席に座っても良い時間を過ごせそう。

from afarのメニュー、お値段は?

from afar メニュー

from afarにはお食事メニューがなく、ドリンクとデザートのメニューのみになります。ひとり一杯以上のドリンクの注文が必要です。

ドリンクはコーヒー・エスプレッソドリンク・紅茶・ソフトドリンクと種類が豊富で、デザートは時期によって5~7種類ほど。

お値段はドリンク・デザート共に平均500円~600円とお手ごろな価格です。

from afarの絶品スイーツ。「ほうじ茶のテリーヌショコラ」

from afar ほうじ茶のテリーヌショコラ

from afarのデザートの中でも特におすすめしたいメニューは、「ほうじ茶のテリーヌショコラ(¥550)」。

絶品です。フォークを下すのに多少力がいるほどずっしり感のあるテリーヌショコラは、まさに濃厚という言葉そのもの。

チョコレート好きにはたまらない一品。すっきりとしたほうじ茶の味がチョコレートのくどさと上手く調和をとっているため、最後まで飽きさせません。

from afarの定休日・営業時間

from afar 営業時間

from afar の定休日は不定期。

平日は 12:00~19:00(L.O18:30)、土日は 11:00~21:30の時間でオープンしています。

土日は昼過ぎをピークに混雑します。予約は受け付けていないそうなので、お店の外で待つことになります。夏季、冬季の来店は注意が必要です。

一方で平日には空席も見られるそうなので、落ち着いてカフェタイムを楽しみたい方には平日の来店がおすすめです。

夜にもぴったりの雰囲気を持つfrom afar 、夜カフェ利用ができるのもうれしいですね。

from afarへのアクセス

東京メトロ銀座線「田原町駅」1番出口から徒歩3分
つくばエクスプレス「浅草駅」国際通りB出口から徒歩7分
都営大江戸線「蔵前駅」A5出口から徒歩7分

住所:東京都台東区2-5-12- 1F

0